topimage

2021-04

いっぺんに、どひゃァ............. って襲ってくる - 2021.04.06 Tue

よく眠ったなァ。普通の人の3日分くらい眠った。
で、何時間かはわからん。今朝は10時起床。
なれども正気になったのは12時まわってから.........

どんだけぇ、ってほど眠ってなんとか治った。
昨日一日はうとろうとろ。
BS3で映画「どら平太」を半分眠りながら見て、あと1本。

これも半分眠りながら観ているから、
どこまでが起きていて、
どこからが眠っているのか、とんとわからない。

窓の外が暗くなると醒めてくる習性があるから、
夜は3時間にわたる伊豆大島のyoutube紀行を見ていた。
このスーツさんの紀行物は面白い。

テレビ番組って面白くないねぇ。
クイズ番組はおカネがかからないらしい。
けれど、興味もって見ようとは思わない。

youtubeコンテンツもピンからキリまであるけれど、
自分の興味とぴったしあって、
その興味を満足させる内容ならテレビよりずっといい。

奇行や反社会的なyoutuberはまったく見ないし、
政治評論でも1本筋が通っていれば見ることがある。
ま、あの世界もいろいろあるようで.......

21318-a4_202104061332403d9.jpg

このマンションは4LDKなのだ。
2人きりではもったいないという人もいるけれど、
余裕ってものが大切だっておペケの主張で、ここを選んだ。

要するに、バブル全盛期のちょっといいマンション。
が、それなりに年数たっているから、設計はやや古い。
それゆえに4LDKに住める。経済的な面でね。

いまどき風で新しいと、浜松でもべらぼうに高い。
いま流行りのアイランドキッチンではないのだが、
オレたち世代は、台所から美味そうな匂いがしてくるのがいい。

←click
 
このあいだ娘がきて仏壇へ菓子折をあげていった。
亡き母が好きだったものをもってきたのだ。
で、お供えを食べるのはオレたち。

3時だといって「お茶いれたよ...... 」って最中だろ。
そのあとにも、きんつば、饅頭と誘惑がきつい。
当然ながら「夕餉は簡単でいいや」ってことになる。

「このあと、あなたの誕生日過ぎたらキンシュクだからね」
とおペケがいうのだけれど、
「だって、うまいもん食べたの、あんただよ」

そういいたかったけれど、ぐっと飲み込んでやめた。
ま、余分なことはいわない。
おペケが愉しければ、まァ、それでいい。

2146-aa1.jpg

カメラ1台とレンズ2本買って、オレの財布はすっからかん。
だからしばらくは物欲がでたってにっちもさっちも。
2019年にLimited lensってのにハマった。

あそこから、ちょっと心を入れ替えたんだな。
イイ道具はイイ仕事をする。
だから、あれもこれもといわずに、イイ物だけもてばいい。

でも、Limitedは高いんだねぇ。極上中古で8万円する。
結局は、2年で4本のLimitedを買った。
それに加えて、K-1 Mark IIのフルサイズカメラ。

なんにしても、爺ィには高価なので、
オレが悩むわけだけれど、内弟子おペケは、
「買っちゃえ、買っちゃえ............ 」と囃したてる。

ほんと、どこまで続くレンズ沼ぞ。
でも、いまどきのイイ物って、簡単に30万円とか。
現役ならともかく、年金爺ィにはねぇ。

2146-aa2.jpg

ネットって、便利だよ。たしかにね。
けれども、誰もが物申す風潮っていうのが世間を狭くしてるよね。
つまり、「息苦しい社会に..........」だよな。

子供が公園に咲く花を1輪摘んで、花の蜜を吸った。
これが自然を破壊だとか、不衛生だとか、
外野がいろいろと煩いのだが、イイじゃないか。

子供が自然に関心をもって蜜を吸うくらい。
これに窃盗罪までもちだして、責めることはなかろうにと思う。
子供なんて、なんでもさせてやればいいんだ。

こういう遊びの中で、いろんなことを学ぶものだし、
していいこと、いけないことの分別がついていく。
モンスターばかり、クレーマーばかりの世の中ってイヤだなァ。

たとえば、幼稚園ができるのを反対する。
子供の声が喧しいだとか。
この近くにも幼稚園がある。声もするよ。

さっきも、遊歩道を北のほうへピーチクパーチク散歩にいったよ。
小さな子はトロッコに乗せられてね。
爺ィ婆は温かく見守ってあげなよ。文句ばかりいわずにィ。

2145-a4.jpg

余生を 愉しく暮らす。これってシニアの基本。
ま、ここまで使ってきた肉体は、
そりゃァ、もう............... 経年劣化を起こしてあたりまえ。

ま、幸いにして、大きな劣化はないものの、
いまだって、耳と歯はガタガタ、眼鏡もそろそろ換えどき。
いうとこないわけじゃないが、これらと上手に付き合ってゆくしかない。

要はメンタルのはず。
オレは、全身これ好奇心の塊であるからして、
次から次へと興味の対象をみつけてくるから、財布はすっからかん。

ときどき覗きにゆくブログ主にもいらっしゃるのだね。
もう、素晴らしい日々を送っておいでで、
それが、なぜか女性であるというのは、わかるような気もする。

おひとりさまのころに感じたこと。
そもそも、男がひとりぼっちになってしまうと、
自分の食うものつくるところから始めなきゃいけない。

それゆえに男はあたふたしたりするが、
女性とは、スタートラインについたところから、
こんなにハンディがつくんだ。

オレの経験上でいうと、
多少の気持ちの余裕がでてきたと感じたのは。
生きるための基盤がそれなり、できてきてからだった。

つまり、ヤモメ男は台所立つのが苦にならなくなって、
初めてスタートラインなんだからね。
これって、オレだけなのしらん?

それまでに、さんざんエラそうなこといってた反動が
いっぺんに、どひゃァ............. って襲ってくる。
これを受け止めて、苦にならなくなってヤモメ男は一人前。

シングルに慣れたら、もう戻れない。
かけがえのないもの失った先輩たちがよくいってたもんだ。
これも紛れもない事実ではある。

とくに女性にとっては、
フルタイムがワタシのものっていうのがねぇ。
ときどき襲うセンチメンタルな波よりも勝るらしい。

さもあらんと思う。
いいわよ、このまま1人でも................
と思わせるに充分であるはず。

おペケは独身を貫いてここまできた。
それゆえか、お互いの年齢のこと考えたことがなかったという。
だから、なにも躊躇することはなかった。

躊躇うって気持ちはこっちにあった。
あれほどに、じたばたし、後悔の涙をぽたぽた落とし、
その寂しさに、ときには慟哭し、その挙げ句の果てだからね。

縁っていうものは、うまくできている。
結ばれるべくして結ばれる。
オレは若いときからそう思っている。

あるいは、そう思える縁に恵まれてきたことは、
おまえってシアワセ者だぞ、って、
そう思わなきゃいかんのだな。ほんとに。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした.............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

ほかのブログへはこちらからどうぞ!!


http://www.photobb.net/bbs.cgi?id=12045 ⬅️コメントをどうぞ。
⬅️簡単メッセージはこちらへ
⬅️アルバム スライドショーはこちら
⬅️tumbir Blog 一日一写 はこちら



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

【雲の動き】

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく










   


   

Counter

My Blog & site

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

略してごんべ

Author:略してごんべ
「Gombessa」
スペルが面倒だから
「略してごんべ」

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する