topimage

2021-04

オレは成人病の総合商社みたいな人だけれど.... - 2021.04.02 Fri

今日も霞が晴れたとはいいきれない浜松の空だ。
関西は青い空が戻ったらしいが、こちらはまだ。
おペケと妹の内弟子軍団は、カメラ持って河川敷公園へ。

昨日の浜松城の写真を褒めたらやる気充分。
ま、いいことだ。やることがあることはねぇ。
写真処理のオレは休む暇がないけれど、これはうれしいこと。

妹はカメラを送ってくれた娘さんにLINEして、
アップしたyoutube見てもらうんだと、
なんかしらんけれど、家族の絆に一役担えたみたい。

で、帰ってきたぞ、内弟子軍団。
河川敷公園の土手の桜も満開で、あ、これならオレも、
一緒に行けばよかったっていうくらい。

さっそくパソコンに取り込んで、アドバイスをする。
妹の写真の構図ができている。
これはスマホで写真慣れしているからだろうな。

もういまどきは、映えとかなんとか、めっちゃやたらと写真撮る。
だから一眼レフ持っても、それほど躊躇いがない。
そういえば、この人の娘さんはガーデンデザイナーなのだ。

ホテルなどの庭園のデザインをする人。
ま、オレもおじちゃんだから、それがうれしい。
遺伝子がつながっているからね。

2141-hc12.jpg

今朝は10時起床。まァ、よく眠る。
浜松城のアップダウンは半端ないからね。
おペケは、帰ってきて午後に2時間ほど熟睡した。

目覚めて「あ、すっきりしたァ」という。
オレは珍しく珈琲飲んだりして、3人分の現像だからね。
で、いつもの0時30分に寝たのだが熟睡9時間30分。

オレもおペケもこれで疲れは抜ける。
それで、内弟子2人はまた河川敷公園へいったんだからね。
ところで、いつまでも喋ってるが、あんたたちお昼ご飯は??

「『しんはま』でランチメニュー食べてきたァ」
「え? オレもいきゃよかった」
「今日はマダイの煮付けだったよ。美味しかったァ」

なんで、オレはパン食べてるんだ。
トホホホ.............
ま、しゃーない。

2141-hc11.jpg

テレビ見ながら朝ご飯食べるが、最近はしばしばBSがでている。
「チャンネル換えてくださいね」という。
なんで、おペケがこっちみてるかわかるから、そのまんま。

各局のモーニングショーにおペケも倦んでいる。
毎日まいにちの、政府こきおろしがみたくもない。
もう、いいのだ。うんざり。

まだBSのドキュメント番組みているほうがいい。
見たくもない。
見たくもないなら見ない権利はあるからね。

夕ご飯あともyoutube視ていることが多くなった。
昨夜は「ごっちゃんこ」という元力士の街頭相撲をみていた。
このほうがよっぽどおもしろい。

テレビでyoutubeが視られる。
これが、わが家のだんらんを換えてしまったようだ。
テレビ番組って、なぜ、こうも面白くなくなったのだろうか?

←click
 
これで、4日に娘夫婦と孫とで墓参りのあとに会食。
おペケが今日いった「しんはま」がいいのだけれど日曜日が休み。
ランチ席も密にならないように、小部屋だったというのに。

8日はオレの誕生日で、妹2人を招待しての食事会だっていう。
ま、賑やかでいいけれど、あれだ、これだと、いやこっちだと、
取り寄せ料理の品定めが決まらない。

食べにゆくか、密を避けてを取り寄せにするか。
おペケが悩んでいる。
娘に電話して相談しなよー。

2141-hc08.jpg

眠るまえに、明日の朝がくるのを愉しみに思う人は、
シアワセなんだってね。
ま、それほどに勿体つけて眠ってるわけじゃないけれどねぇ。

オレ、深夜1時まで勝手なことしていて、寝るのがめんどくさい。
寝なきゃ身体がもたんから眠るけれど、面白いこと見つけたときは、
このまんま朝まで遊んでいたいと思う。

おひとりさまのときは、3時頃まで遊んでいて、
炬燵へ布団ひっぱってきて、それに潜り込んで昼まで眠ってた。
ま、ここいらへんは、むかしとった杵柄ってやつで常人ではない。

いまはおペケにあわせなければならないから、無茶はしない。
おペケがいう。「そんなにすることがあるって不思議だなァ」
あるんだな。面白いことが。次々と...................

いまに苦があるならば、それをを和らげる特効薬は、
ぐ〜〜すか寝てしまうこと。
眠って起きればれば、そこに明日がある。

起きているのが苦痛ならば、自分の興味を探せばいい。
オレがいつのまにか身につけた処世術がこれ。
眠いのに、夜が眠れないってことは、たしかにつらい。

そんな何年かの経験を経てのことだった。
過ぎた日よりは、これからくる新しい日に思いを込める。
この気持ちの切り換えに3年くらいかがかかった。

2141-hc04_20210402155234be8.jpg

なんかで読んだのだが、なにかは忘れてしまった。
長生きする人のDNAがわかったんだってね。
それによって、個人の寿命の予測がつくんだっていう。

オレんちは、爺ィちゃんも父親も90歳超えまで生きたから、
こういう遺伝子は、この血のなかにある。
このDNAをもっていると、病気の発症が遅いらしい。

それにしては、不肖ごんべ、
成人病の総合商社みたいな人だけれどなァ。
血圧高いし、痛風予備軍だし、肝臓はフォワグラ状態だしねぇ。

まえの住処の掛かり付けセンセはいまにも死ぬようなこといった。
こっちきて隣のセンセは、なんにもいわない。
ま、どっちみちお年なんだから............ ってニュアンスの扱いだな。

あのね、高齢者の成人病なんて、もぐら叩きなんだからね。
血圧降下剤のめば尿酸値上がる。
それを下げればコレステロール増すっていうこと。

だからバランスとるために、3ヶ月にいっぺん検査する。
で、出た結果で薬を案配するんだ。
もぐらみたいに飛び出た数値を叩いて、オレ、なんとか生きとる。

嘘か真か、新薬が出るとその薬が必要な病人が増えるっていう。
たぶん、そんなもんだろうな。薬4種類のんでるオレが、そう思う。
カラクリがあるんだ。その裏側にね。

まァ、明日イっちゃっても未練はないけれどねぇ。
と、おひとりさまのときはいってた。
いまは「 もうすこしいっしょにいましょうよ」とおペケがいう。

爺ィちゃんや父親の年齢まで生きるとなると、まだまだあるしなァ。
まだすぐっていうわけにもいかないよねぇ。
もうすこし遊ばないとね。

くよくよ考えたって先のことはわかりまへん。
最後は、「ええからべぇ」にそう思って、ちゃんちゃん。
ま、気張らないのがいちばん。

父親は92歳で老衰だったが、
そのちょっと前の88歳までは釣りにいってたから、たいしたもん。
最後は骨粗鬆症になり、歩けなくなったのが衰えの原因だった。

煮干しと昆布を細かく切り、
これにタクワンの細切れを加えたものを、3度のご飯の上に乗せ、
イワシの削粉をかけて食べていた。

これだけカルシュームを摂っていたようにみえたのに、
骨粗鬆症になったとは信じられなかったくらい。
でも、なるんだから、オレだってわかりはしない。

案じるに及ばず。
なるようにしかならない。
そう考えるしかないよねぇ。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした.............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

ほかのブログへはこちらからどうぞ!!


http://www.photobb.net/bbs.cgi?id=12045 ⬅️コメントをどうぞ。
⬅️簡単メッセージはこちらへ
⬅️アルバム スライドショーはこちら
⬅️tumbir Blog 一日一写 はこちら



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

【雲の動き】

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく










   


   

Counter

My Blog & site

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

略してごんべ

Author:略してごんべ
「Gombessa」
スペルが面倒だから
「略してごんべ」

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する