topimage

2020-09

なるようにしかならんって、それでいいのか - 2020.09.05 Sat

昨日の午後、雨あがっての西風が急に冷たくなった。
したがって夜は過ごしやすく、いつもより余計に眠った。
朝になると晴れ。残暑厳しい。書斎で32℃。エアコンイン。

え? 卓上カレンダー視てびっくらこいた。
もう5日かぇ。
早いのぅ。光陰は大気圏突入の宇宙船が如し。

午後になって、おペケは妹たちといっしょにイオンモールへへ出かけた。
「なにをしに?」
「レクリエーションなのよ」

端から端まで歩いたら1kmちかくある。
屋内だから日傘も要らないし、女性だけだったら愉しいか。
静かでいいから、オレは定位置で昼寝していた。

ピンポンッ。
チャイムに起こされた。
Ⅰ回だけだからおペケではない。

「タンクの掃除終わりました.、水が使えますから....」
って、メンテナンス屋さんだった。
そんなに早く帰ってくるわけがないよな。

結局、5時近くに帰ってきた。
「おべんとう買ってきたァ」
今日は手抜きだからねぇ........... だそうだ。

 19925-fp112_2020090511520137a.jpg

イオンの弁当は懐かしいのぅ。
おひとりさまでは、ずいぶんお世話になった。
あそこは、まァ、種類が多くてね。選ぶのが愉しかった。

「あなたには鮭弁ね」
おー。この鮭の薄いこと、うすいこと。ミリだな。
向こう側が透けて見えそうだ。機械でなくちゃこうは切れない。

「え、気がつかなかったァ」
オイら、なんたって弁当選びののベテランだからな。
9年ちかい実績があるゥ。って、別に自慢にゃならんか。

 

でもね。たまにはこういうもの食べたくなるんだな。
ありがとね。っておいしくいただいた。
おペケがラクチンできて、オレが喜んで、めでたし、めでたし。

 2095-a2.jpg

おペケの足音がすると思ったらラジオ体操している。
最近は暑くて散歩もゆかないからね。
おペケも3kgは増えていそうだな。

オレも昨日から密かにストレッチ始めたよ。
だからねぇ、今日は腹筋のあたりひそやかにイタい。
2日くらいはイタくなる。

ま、そのむかしの長距離選手もざまァない。
だって、10代のころだからね。何十年もまえのはなし。
あの頃の貯金も使い果たしたなァ。

 「エア椅子」←click

これはMagic。
なにかカラクリがあるはず。
いくら鍛えたってできるはずがない。

 2095-a1.jpg

むかしから男の終焉は赤い玉がころり出て終わりだっていう。
真偽のほどは知らぬ。オレはまだでたのを確認してない。
どこかに赤い玉がひっかかっているのか。たぶん、そんな状態だろ。

女性は灰になるまでというが真偽は知らぬ。
いやァ、もうこっち関係の煩悩は要らないねぇ。お互いに。
いっしょにいるだけでいい。

そこいらに引っかかってる状態ってのが、
ありがたいのか,ありがたくないのか、よくわからん。
考えると、めんどくさいから、ぐーすか寝てしまうに限る。

で、この煩悩抑えるのが分別、あるいは理性というわけだが、
ちかごろは、ええ年こいても、そんな分別ありゃしないっていうから、
これからの老人社会、大変だぜぇ....... てどこかの誰かがいってた。

ただし、スケベ心は失くしちゃならぬ。そう思ってる。
かつて森繁久弥翁は車椅子にのっても、
スケベ心を失わなかった。こういう高尚なスケベになりたいねぇ。

この国の老人施策は生かさず殺さず。
ちょっとメタボになれば、検査、検査で病院までも太らせ、
その挙げ句は、国の医療費予算が膨らんで財源ないから増税だっていう。

動けなくなれば、施設に放り込んで、介護事業が云々って仕組み。
介護保険だって、けっこうな額を年金から天引きしておいて、
年寄り増えて面倒見切れないって、邪魔者扱いはないだろうが、責任者でてこーい。

キレる老人増えているっていうが、
こう世間が世知辛くちゃボケちゃいられねぇ。
脳味噌しっかりしてるからねぇ。そのくせ怒りっぽい。

たまにゃタンカのひとつも吐きたくなるわぇ。
ま、人生どう終わろうと、そりゃァ結果論。人それぞれ思いが違う。
人の数だけシアワセの数があり、人の数だけ煩悩がある。

人の数だけ人世の千秋楽も違ってあたりまえ。
大きなお世話は、犬も食わない。
目瞑るとき,あァ、面白かったァ...... といえりゃいいんだ。

そうじゃないかえ、皆の衆。
って、終わっちゃいけない。
まだもう一章あるゥ。

 191022-aa2_2020090513065526c.jpg

この街には子供が多いね、とおペケがいう。
そういわれてみるとそう。
浜松市の人口は80万人やっとこさなのだが、ここ3年は横這い。

ちなみに、県庁所在地の静岡市も68万人やっとこさ。
こちらも減少傾向ジリ貧にあるらしい。
だから、横這いでも減らないのはうれしいではないか。

若者に、草食男が増殖しているといわれてひさしい。
人は、思春期になると、自然の摂理にしたがって異性を求め、
やがては結婚して子孫を残す。

ま、こういうライフサイクルが当たりまえ。
この生き物の摂理にさからう人種が増えているわけで、
そのうち、この国は人口減少が限界に達して、社会が破綻するっていう。

されど、若者に聞いてみると給料安い。税金多い。
1/3もっていかれて所帯もてない。
これじゃ年金もらえるかどうかもわからん。

あんたらさっさと死ね、っていわれてもねぇ、
オレらだってせっせと年金積んできたぜ。もらう権利があるといえば、
あのころ年寄り少なかっただろ? いまはあんたら多すぎるゥ。

なんか。だんだん申しわけなくなってきた。
税金払う人が減れば,国の財政は成り立たない。これは当然の理。
加えて、インフラは老朽化し、水道も電気も供給が難しくなる。

乗る人がなければ電車が止まる。
すでに、地方ではバス路線がどんどん減って、こなくなっているよ。
で、近未来の列島はどうなってると思う?

たぶん、日本人が消滅し、中国人が移り住んで、日本省。
ほんとに、これはジョークじゃない。
このまま人口が減ってゆけば、それほど遠い日ではないかもしれない。

女性だってねぇ、こんな曖昧な草食男をみてれいば、
結婚意欲を失って、いいわ、これじゃ、1人でもかまわないって、
そう思ったって不思議はでない。

かくして出生率は下降線をたどり続け,人口は加速度的に減ってゆく。
ほんでもって、自然の摂理に従順だった爺ィ婆世代はっていうと、
還暦過ぎたって、たいして変わりはしない。

いいたいこといい放ち、したいことし放題だな。
どーせ、あと20年のうちには消滅してると思えば、これもまた無責任。
で、結果はなるようにしかならん。でも、それでいいのかしらん?

自信がない。
自負がない。
人のことはどーでもいい。

若者に、そう思わせてしまったとすれば、
その社会の仕組みをつくったのは大人だからねぇ。
日本列島過疎の途を果たしてとめられるのかしらん??

あの、少子化問題担当大臣っていたよね。たしか...........
ググってみたら、内閣府特命担当大臣(少子化対策担当)というんだな。
なんかやってるんかぇ??

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

ほかのブログへはこちらからどうぞ!!


http://www.photobb.net/bbs.cgi?id=12045 ⬅️コメントをどうぞ。
⬅️簡単メッセージはこちらへ
⬅️アルバム スライドショーはこちら
⬅️tumbir Blog 一日一写 はこちら


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

【雲の動き】

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく










   


   

Counter

My Blog & site

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

略してごんべ

Author:略してごんべ
「Gombessa」
スペルが面倒だから
「略してごんべ」

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する